FX

【高橋巧】FX自動売買『アイソス(ISOS)』は怪しい詐欺商材?評判・口コミ

ども、ヴォンです。

高橋巧が開発提供を行っている「アイソス(ISOS)」についてご紹介していきます。

システムの数は膨大なので、その中から見極める術が大切となります。

EAを判断する上で情報は一番大事となるので、しっかりとまとめていきます。

さまざまなツールを提供しているはたけ氏自信作「アイソス(ISOS)の魅力についてご紹介していきます。

詳細が気になる方はは高橋巧が手掛ける記事を確認してみてくださいね。

参照:公式LP

アイソス(ISOS)とは

アイソスとは、元システムエンジニアでトレーダーの高橋巧さんが作成したEAです。

 今後販売予定ですが、実績が集まるまでは無料で配布しているようです。 

アイソスのロジックは順張りで、3回目まではナンピン、状況によってはマーチンを行います。

使用通貨はドル円の15分足となっています。

検証データは?

アイソスの公式サイトを見ると、5年間のバックテストの結果をみると年利47%となっています。

これを月利で見てみると、平均3~4%となっています。この結果をみると、安定して収益を上げることができているツールだと見ることができます。

5年間のバックテストで勝率は85%、最大ドローダウンは254万円(33%)となっているので、数値を見るとかなりいい成績だと言えます。

アイソスの気になる点

アイソスのバックテストは300万円の証拠金で行われています。

実際にこれだけの資産が用意できる人は少ないですし、レバレッジ規制がかかってしまうので、これだけの実績を残すのは難しいと言えるでしょう。

 また、アイソスのフォワードテストは公開されていないですし、実績集めのために無料で配布していることからみても、フォワードテストは実施していないと考える方が妥当でしょう。 

この2点から見ても、データ不足は否めないです

まとめ

いかがでしたか?アイソスは無料配布されているので詐欺の可能性は低いと言えます。

バックテストの結果だけを見ると素晴らしいですが、実際にそれほどの利益を残せるかどうかは分からないです。

 最大ドローダウンは初期証拠金より下回るので、どの時期から始めてもギリギリ耐えれるのでその点は高評価ですね。 

 利用を検討している方で不安な方は、長期バックテストやフォワードテストを要求して、その結果を見て判断するようにした方が無難です。 

始めるタイミングが悪ければ元金回収する前に、資金ショートする可能性があることも頭に入れておきましょう。

ぜひ興味がある方は自分の目でしっかりと確かめて、信頼できると思うEAを使ってみてくださいね。

信頼できるEAの見極め方

FX自動売買システムは世の中にたくさんありますが、その中には詐欺業者が無料提供・販売しているものもあります。

そのような詐欺の自動売買システムに引っかからないためには、詐欺の手口を理解して対処しておく必要があります。

投資において大事な【情報の見極め方】や【信頼できるEAの見極め方】についてはこちら

関連記事

FX自動売買システムは世の中にたくさんありますが、その中には詐欺業者が無料提供・販売しているものもあります。 EAをいくつか使ったことがある方であれば、思い当たる節があるかもしれません。 そのような詐欺の自動売買システムに引っか[…]

最新情報をチェックしよう!