FX

【Automix】FX自動売買の『WINS(ウィンズ)』は詐欺なのか?評判・口コミまとめ

どうも、ヴォンです。

AutoMixが提供する自動売買システム「WINS」という自動売買システムについて解説していきます。

FXをやったことがない初心者の方でも気軽に始めることができるという点を謳い文句としています。

 

システムの数は膨大なので、その中から見極める術が大切となります。

EAを判断する上で情報は一番大事となるので、しっかりとまとめていきます。

そこで今回は、「WINS」の魅力についてご紹介していきます。詳細が気になる方は公式HPを確認してみてくださいね。

 

AutoMixとは

AutoMixとは、次世代のテクノロジーを使ってどなたでも資産を安定的に増やすことのできる方法を研究し提供していくサービスのことです。

AutoMixでは無料で使える自動売買システムを提供しており、YouTubeで商品の説明を行ったり、インスタ広告に力を入れたりとさまざまな媒体で発信を行っています。

 

WINSの基本情報

概要

Automixが提供している無料のFX自動売買システムです。

勝率は70%・月利10~20%という高い実績を誇っており、現在1000人以上の方が利用しています。

特徴

WINSのロジックはナンピンマーチン型となっています。

使用通貨ペアはドル円のみです。

WINSの特徴は資産管理機能が搭載されているという点です。

相場で判断するのではなく、一定の含み損になった時に損切りを行ってくれるので、大きな損失を出す可能性を減らすことができます。

各種データ

バックテスト

バックテストの実施期間は2017年8月1日〜2020年8月29日で約3年となっています。

取引量は年間で2000回と多く、年利で130%となっているので、安定して利益を出していると言えるでしょう。

バックテストの気になる点

WINSのバックテストで気になる点は、モデリング品質のところに「n/a」と記載されていう点です。

通常であればここには何かしらの数値が記載されているはずなんですが、この表示になっている場合は本来のチャートと乖離してしまっている状態となっており、信頼性は著しく低いデータだということができます。

また、最大含み損である最大ドローダウンに関しては、42%となっています。

そのため、推奨資金やロット数で行っていてもすぐにロスカットに遭ってしまっていた可能性もあるというデータになっています。

フォワードテスト

フォワードテストの結果は公式HP内に掲載されています。

運営のデモ口座では、9か月で2倍以上になっているので、相場に嚙み合えばしっかりと利益を出せるシステムだと言えるでしょう。

フォワードテストの気になる点

フォワードテストによると、2020年2月にはコロナによるトレンド相場でロスカットになってしまったようですが、それ以降は絶好調のようです。

それを公開している所を見ると、ロスカット前提で利益を出していくことを念頭に入れているのかもしれません。

大半のEAが画像でしかフォワードテスト結果を載せないのですが、WINSの場合は「残高・全履歴」を動画で見せてくれるので、安心して使用することができます。

WINSの評判

WINSの公式ページには、実際に使っている人の意見が掲載されています。

公式ページのものは運営側が作成している可能性が高いので信頼性が低いと言えます。

そのため、自身で調べておく必要があるでしょう。

また、利用者が1000人いるかどうかも真実か分からないので、何とも言えません。

まとめ

いかがでしたか?

Automixの「WINS」は無料で配布されており、バックテストの結果やフォワードテストの結果も載せてあるので、詐欺である可能性は低いでしょう。

しかし、バックテストの結果に関しては、信頼性が低いです。

フォワードテストの結果は動画で出されているので、チェックして使ってみたいと思った方はぜひ利用してみてくださいね。

ただ、ロジックの特性上、含み損は抱えることになりそうです。

始めるタイミングが悪ければ元金回収する前に、資金ショートする可能性があることも頭に入れておきましょう。

ぜひ興味がある方は自分の目でしっかりと確かめて、信頼できると思うEAを使ってみてくださいね。

信頼できるEAの見極め方

FX自動売買システムは世の中にたくさんありますが、その中には詐欺業者が無料提供・販売しているものもあります。

そのような詐欺の自動売買システムに引っかからないためには、詐欺の手口を理解して対処しておく必要があります。

投資において大事な【情報の見極め方】や【信頼できるEAの見極め方】についてはこちら

関連記事

FX自動売買システムは世の中にたくさんありますが、その中には詐欺業者が無料提供・販売しているものもあります。 EAをいくつか使ったことがある方であれば、思い当たる節があるかもしれません。 そのような詐欺の自動売買システムに引っか[…]

最新情報をチェックしよう!