FX

【スマッシュ】FX自動売買の『SMASH』は詐欺なのか?評判・口コミまとめ

こんにちは、ヴォンです。

SMASHは最近話題のEAで、YouTubeやインスタ広告を出しています。

LINE公式アカウントの友達数は1万人を超えているので、かなり多くの方が利用していると考えられます。

今回はそんなSMASHの販売から2年経った今、基本情報から強制ロスカットされたことまですべてをまとめていきたいと思います。

FXをやったことがない初心者の方でも気軽に始めることができるという点を謳い文句としています。

 

システムの数は膨大なので、その中から見極める術が大切となります。

EAを判断する上で情報は一番大事となるので、しっかりとまとめていきます。

詳細が気になる方は公式noteも確認してみてくださいね。

参照:公式note

SMASHの基本情報

概要

上記の画像は、昔のSMASH公式アカウントの画面です。

何らかの理由によって公式アカウントが変更されたので、今は違う画面となっています。

SMASHは完全招待制の有料FX自動売買システムとなっており、利用している人から紹介されて公式アカウントを追加して購入するという流れになっています。

運営部

SMASHの運営の中には「霧島さん」という方がいて、SMASHの運営部のnoteも執筆されています。

SMASHの開発者の中には億を稼ぐトレーダーや優秀なプログラマーがいるようです。

ロジック

SMASHのロジックは20pipsの順張りナンピンマーチン型となっています。

ナンピンマーチンとは、損切りを行わずに前回の倍のロットで追加のポジションを持つという手法です。

マーチンゲールの基本倍率は1.5倍となっていますが、ここは自分で変更することができます。

使用する通貨ペアはUSD/JPYで、推奨される証拠金は20万円以上です。

参加方法

SMASHは完全招待制となっているので、紹介者との電話か対面での面談があり、その後参加できるようになっています。

 紹介者と直接話すことが条件となっているようです。 

価格

SMASHの価格は公式サイトには記載されておらず、紹介者から聞く必要があります。

実際に紹介者と話をして聞いた金額は、30万円とのことでした。

 システム代金以外に証拠金20万円が必要となるので、最低でも50万円の準備がいるようです。 

月利

SMASHの月利は平均20~30%となっています。

これだけでもかなり高いですが、ロットを引き上げることによって月利50%を目指すことも可能です。

SMASHではmyfxbookも公開されていますが、コンスタントに利益を上げている月もありました。

SMASHの破綻履歴

SMASHは優秀なEAだと言われていますが、それでも発売から2年間の間に2回の破綻を迎えています。

1回目:2020年6月

1回目の時には、円高の下落が止まらず、買いポジションを持ったまま270万円がなくなっています。

2回目:2021年3月

2回目はドル高の高騰が止まらず、売りポジションを持ったまま267万円がなくなっています。

破綻の共通点

SMASHの2回の破綻の共通点は、トレンドでロスカットに遭っているという点です。

ナンピンマーチンを使っているので、通常は利益を出しやすいのですが、トレンド相場になると不利になってしまう可能性が高いと言えます。

 最低額20万円程度での運用を行っている場合、「1.5~2円」程度のトレンド相場でも厳しい状況に追い込まれてしまう可能性が高いロジックでしょう。 

【最新】SMASHの公開口座


——————-
■Myfxbook
SMASH_Forward
http://bit.ly/smashmyfx
——————-
引用:公式ライン

現在公開されている口座は50万円の証拠金でスタートしており、0.04ロットで取引を行っています。

現在は100万円の利益を積み重ねているので、順調に運用できていると言えるでしょう。

2021年3月にロスカットに遭ってしまった口座は100万円スタートで0.12ロットだったことから見ても、現在の口座だけはロット数が少なく生き残れることができたのだと考えられます。

 ロット数をさげても70%近くのドローダウンがありましたので、もう少しロット数が少なくてもいいかもしれません。 

ロスカットに遭った口座は速攻削除されていましたし、次の週には今の口座が公開されていましたので、すでに準備されていた口座ですね。

SMASHの評判


TwitterにSMASHを実際に運用している方の収支報告がありました。

この方は1回目のロスカットに巻き込まれてしまい、ロスカットに遭ってしまったということが考えられます。

Yahoo!知恵袋などにもSMASHについて尋ねる声が多数ありましたが、その回答には「詐欺だ」「稼げます」という両極端な意見がたくさん溢れていました。

ロスカットに遭ってしまった人もたくさんいるようですが、実際に稼げた人もいるようです。

 

まとめ

いかがでしたか?

SMASHは2回のロスカットがありますが、公開口座もあり運用実績をきちんと公開しているので詐欺ではないと言えるでしょう。

 ネット上には、損失を出したから詐欺という声も多数ありますが、投資なので損失のリスクは理解した上で取引を行う必要がありますね。 

フォワードテストの結果は動画で出されているので、チェックして使ってみたいと思った方はぜひ利用してみてくださいね。

ただ、ロジックの特性上、含み損は抱えることになりそうです。

始めるタイミングが悪ければ元金回収する前に、資金ショートする可能性があることも頭に入れておきましょう。

ぜひ興味がある方は自分の目でしっかりと確かめて、信頼できると思うEAを使ってみてくださいね。

信頼できるEAの見極め方

FX自動売買システムは世の中にたくさんありますが、その中には詐欺業者が無料提供・販売しているものもあります。

そのような詐欺の自動売買システムに引っかからないためには、詐欺の手口を理解して対処しておく必要があります。

投資において大事な【情報の見極め方】や【信頼できるEAの見極め方】についてはこちら

関連記事

FX自動売買システムは世の中にたくさんありますが、その中には詐欺業者が無料提供・販売しているものもあります。 EAをいくつか使ったことがある方であれば、思い当たる節があるかもしれません。 そのような詐欺の自動売買システムに引っか[…]

最新情報をチェックしよう!